申し込みフォームからの参加申し込み受付を終了いたしました。

▶︎ 大会テーマ


 伝えやすい心理的アセスメント

 〜包括システムの強み〜

▶︎ お知らせ


2019/4/26

大会事前参加申込みを5月15日(水)まで延長しました。



▶︎ 会期・会場


開催
期日

  2019年7月6日(土)・7日(日)

 

会場

 跡見学園女子大学 文京キャンパス 2号館


▶︎ プログラム


●ワークショップ(7月6日(土)10:00~17:00 )

認定資格研修会(CPCS-1-B)

講師:有住洋子 (仙台市児童相談所)

   小澤久美子(福島家庭裁判所)

A「ロールシャッハ・テストの基礎的理解と援助方針」

講師:市川 京子(精神医学研究所附属 東京武蔵野病院)

◇ B「アセスメントを活かす~クライエントの変化を促す」

講師:佐藤 豊(防衛医科大学校)

●本大会(7月7日(日) 9:00〜16:40)

○ 研究発表

特別講演「これからの心理職に期待される心理支援」

講師:鶴 光代(東京福祉大学)

○ シンポジウム「包括システムで伝える心理的アセスメント」

司会・ファシリテーター
 田形 修一(広島国際大学)

シンポジスト

 五十川 早苗(公益財団法人 松原病院)

 中川 洋一(八王子少年鑑別所)

 内藤 愛実(丘の家乳幼児ホーム) 

 村上 貢(村上カウンセリングオフィス)


▶︎ 臨床心理士研修ポイント・精神科専門医資格ポイント


本大会への全日参加,認定資格研修(CPCS-1-B)・ワークショップへの参加は,公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会の規定に従って,臨床心理士の研修ポイントになります。 また,当学会は,公益社団法人日本精神神経学会より,精神科専門医資格の更新に際して,必要とする取得単位を得る方法の一つとしての「研修会・研究会等への参加」に当たる団体として指定されています。取得単位は,B群で,1時間の講習につき1単位です。

▶︎ お問い合わせ先


●第25回東京大会に関するお問い合わせ全般

 包括システムによる日本ロールシャッハ学会第25回東京大会事務局

 〒352-8501 埼玉県新座市中野1-9-6 跡見学園女子大学酒井研究室内

 E-mail: 25th@jrsc2019.com

●包括システムによる日本ロールシャッハ学会への入会・登録変更など

 包括システムによる日本ロールシャッハ学会事務局

 〒113-0033 東京都文京区本郷4-12-16-617

 E-mail:jimukyoku@jrsc.info

 FAX:30-5684-3670

 学会ホームページ URL:http://www.jrscweb.com/